2024-02-22

近況は基本的にツイッターにてお知らせしております。 https://twitter.com/naoyahata
(作品 →https://www.instagram.com/naoyahata)

2024-02-15

柴田元幸責任編集『MONKEY vol.32/特集 いきものたち』スイッチ・パブリッシング
ケヴィン・ブロックマイヤーさんのエッセイ「祝福をもたらす内なる動物」の扉絵と挿絵を担当しました。
ADは宮古美智代さん。2月15日発売。
https://www.switch-store.net/SHOP/MO0032.html

2024-01-20

PLAY! さんで開催される「櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL!」にて
「僕です。」の挿絵を担当しました。宜しくお願い致します。
とっても楽しく素敵な空間になってます!


櫻井翔 未来への言葉展 PLAYFUL!
会 場 : PLAY! 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3
会 期 : 2024年 1月18日(木)~4月14日(日)/2月4日のみ休館/10:00~18:00 (日時指定制)
入場料 : 一般 2,200円/大学生 1,600円/高校生 1,100円/中・小学生 700円
https://play2020.jp/article/sho-sakurai/



2023-12-21

小説誌『オール讀物』(文藝春秋) 2024年発売号/計10冊/毎月22日頃発売
「おしまいのページで」の挿絵を担当しています。
https://books.bunshun.jp/list/mag/ooru



2023-12-04

中村進一さん・著 『死んだ動物の体の中で起こっていたこと』(ブックマン社)
の装画、挿絵(20点)を担当しました。ここから学ぶことも大事だと思うのです。
https://bookman.co.jp/book/b637733.html



2023-11-20

栗原康さん・著『超人ナイチンゲール』(医学書院)の装画、本文イラストを担当しました。
デザインは加藤愛子(オフィスキントン)さん。11月20日発売。

2023-10-25

建築家の團紀彦さん設計/ぐんぎん尾瀬片品発電所 に設置されているサインボード
発電所周辺の生き物のイラストを担当致しました。デザインは STUDY LLC. さん。
https://tokyohatsuden.co.jp/company/news/1076/





2023-06-23

ウレシカさんで開催される企画展「えかきのこけし展」に参加します。
15名が自由に絵付けした こけし が展示販売されます。
お近くにお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください。宜しくお願い致します。


「えかきのこけし展」
会 場 : URESICA ウレシカ 東京都杉並区西荻北2-27-9
会 期 : 2023年 6月29日(木)~7月17日(月祝)/12:00~19:00 火水休み
初日(15時まで)は、予約優先となります。

KOKESHI EXPO 2023
西荻窪の4店(西荻イトチ、にわとり文庫、もりのこと、ウレシカ)にて企画展が同時開催されます。
伝統こけしの現在と歴史、作家の自由な発想と表現。彩り豊かなこけし巡りをお楽しみください。


2023-05-29

株式会社アコールより販売される海洋深層水に浸けて熟成された赤、白ワインの
パッケージイラストを担当しました。デザインは増永明子さん。




2023-02-22

『最前線に立つ研究者15人の白熱!講義 生きものは不思議』(河出書房新社)
の装画、挿絵を担当しました。デザインは高木善彦(SLOW-LIGHT)さん。
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309617480/

2022-12-13

若松俊介さん/枡野俊明さん・著『教師としてシンプルに生きる 』(東洋館出版社)
の装画、挿絵を担当しました。デザインは木下悠さん。印刷は藤原印刷さん。

2022-10-18

塗り絵ポストカードブック
『おしごとどうぶつ 編』 秦 直也・著
 (河出書房新社)

https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309718347/
10月21日ごろ発売


河出書房新社「大人の塗り絵」シリーズの図柄を担当しました。
塗り絵、ポストカード、作品集としても楽しめる形になっています。ぜひ!

おしごとをする動物たちを描いた16作品。

カバーの作品は「ネズミの花屋」
ペンギンの医者、ムササビのミュージシャン、カワウソの代筆屋、ハトのファッションデザイナー
ウサギの小説家、ネコの魚屋、フラミンゴの傘屋、キリンのカウンセラー、モモンガのトレーナー
アライグマの測量士、フクロウのタクシー運転手、ハリネズミの華道家、ペリカンの郵便配達員
シカの農家、ラッコの書店員


塗り絵+原画ポストカード 計32枚を収録/画用紙/A4変形/デザイン 清水肇さん[prigraphics]

2022-10-03

ハン・ドンイルさん著『教養としてのラテン語の授業』(ダイヤモンド社)の装画を担当しました。
デザインは須田杏菜さん。9月28日発売。

2022-07-30

株式会社アコール×MiiR コラボモデルタンブラーのイラストを担当しました。
デザインは増永明子さん。
https://item.rakuten.co.jp/akol/11821/

2022-07-14

石川県小松市にオープンしたレストラン Auberge eaufeu (オーベルジュ オーフ)の
サイト内イラストを担当致しました。デザインは増永明子さん。

2022-05-28

NumeroTOKYO (2022年7・8月号) / 5月27日発売 
企画ページ「注目のイラストレーターが表紙を描いたら…」のイラストを担当しました。

2022-04-27

4月10日に閉幕した「どうぶつかいぎ展」が​​​小さな展覧会となって開催されます。​
どうぶつかいぎ展で展示した作品パネルの一部 ( ~35点) を展示・販売します。
価格2万円。作品の売上は経費を除き「ウクライナ緊急募金」に寄付されます。
お近くにお出かけの際は、ぜひ会議に参加してください!

​ご購入下さった皆さん、ありがとうございます!
作品パネルの一部 (35点​/110点中) の展示・販売とお伝えしていたのですが、
随時作品を追加(入れ替え)して頂けることになりました。
(4月30日)


ちいさな どうぶつかいぎ展
会 場 : PLAY!KICHIJOJI 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-5 MM吉祥寺ビル1F
会 期 : 2022年 4月29日(金)~5月8日(日) の 木・金・土・日/12:00~17:00
https://play2020.jp/article/kichijoji-animal/


2022-04-11

2022-02-27

南木佳士さん著『猫に教わる』(文藝春秋)の装画を担当しました。
デザインは野中深雪さん。3月8日発売。

2022-02-09

文芸誌『紙魚の手帖 vol.03』(東京創元社)/倉田タカシさんの短編小説「おうち」の扉絵を担当しました。

2022-02-06

ベン・ゴールドファーブさん著『ビーバー 世界を救う可愛いすぎる生物』(草思社)の装画を担当しました。
デザインは上清涼太さん。2月4日発売。

2021-12-27

PLAY! さんで開催される企画展「どうぶつかいぎ 展」に参加します。
ケストナーの物語を8つの場面に分け、8人の作家がリレー形式で表現する「動物会議」
イラストレーション 110点!の動物たちを展示予定です。
お近くにお出掛けの際は、ぜひ会議にご参加ください。


どうぶつかいぎ 展
会 場 : PLAY! 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3
会 期 : 2022年 2月5日(土)~4月10日(日)
平日/10:00~17:00 (入場は16:30まで)
休日/10:00~18:00 (入場は17:30まで)
入場料 : 一般 1,500円/大学生 1,000円/高校生 800円/中・小学生 500円

参加作家(50音順)
植田楽(造形作家)/梅津恭子(ぬいぐるみ作家)/鴻池朋子(現代美術家)
junaida(画家)/秦直也(イラストレーター)/菱川勢一(映像作家)
村田朋泰(アニメーション作家)/ヨシタケシンスケ(絵本作家)

2021-12-26

築地にある玉子焼の老舗『つきぢ松露』が新たに展開するスイーツショップ『tsukiji SHOURO』の店舗壁面と商品パッケージ(プリン/シュークリーム/ミルクセーキ/パン・デ・ロー/さらに増える予定)のイラストレーションを担当しました。AD&デザインは 関 翔吾さん。
https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/22977/

住 所 : 東京都中央区築地4-7-5 築地KYビル1F
営業時間 : 9:00~18:00 (定休日/日曜・祝日)
https://shouro.co.jp/dessert/



2021-11-20

ウレシカさんで開催される企画展「ねこ100テン」に参加します。
50名が描く「ねこ」2点づつ、ねこ100点が展示販売されます(*一部非売品)。
展示に合わせ、出展作品を掲載した『ねこ100テン ポストカードブック』も販売されます。
お近くにお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください。宜しくお願い致します。

「ねこ100テン」
会 場 : URESICA ウレシカ 東京都杉並区西荻北2-27-9
会 期 : 2021年 11月25日(木)~12月6日(月)/12:00~19:00 火水休み
初日25日~28日は、予約優先となります。

2021-10-05

小手鞠るい さん著『今夜もそっとおやすみなさい』(出版芸術社)の装画を担当しました。
デザインは田中久子さん。10月5日発売。

2021-08-27

松本俊彦さん著『世界一やさしい依存症入門』(河出書房新社)の装画と本文イラストを担当しました。
デザインは高木善彦(SLOW-LIGHT)さん。8月25日発売。

2021-07-06

ペーター・ヴォールレーベンさん著『後悔するイヌ、嘘をつくニワトリ』(ハヤカワ文庫NF)の装画を担当しました。デザインは早川書房デザイン室さん。7月1日発売。

2021-04-17

watagumo舎 さんで開催される企画展「雲の流れる向こう 展」に参加します。アクリル絵具の作品2点を展示予定です。今回は、雲や空、​シナ材の無垢板​(​19​0​×50​0​×​厚​23​m​m​)​に描くこともテーマになっております。お近くにお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください。宜しくお願い致します。

「雲の流れる向こう 展」
会 場 : watagumo舎 愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川甲680
会 期 : 2021年 5月1日(土)~5月30日(日)/金土日祝 11:00~17:00

2021-03-19

蛭田亜紗子さん著『共謀小説家』(双葉社)の装画を担当しました。
デザインは小川恵子(瀬戸内デザイン)さん。3月19日発売。
https://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-24382-6.html

2020-10-25

愛媛県久万高原町の shop&gallery「watagumo舎」さんで開催される移転オープン記念企画展「2020 秋のわたぐも展 久万高原町より」に参加します。お近くにお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください。宜しくお願い致します。

「2020 秋のわたぐも展 久万高原町より」
会 場 : watagumo舎 愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川甲680
会 期 : 2020年 11月1日(日)・2(月)・3(火・祝)/11:00~17:00
※ 3日以降は、金土日祝 11:00~17:00/~29(日)まで

2020-10-17

嶺里俊介さん著『霊能者たち』(光文社)の装画を担当しました。
デザインは西村弘美さん。10月22発売。

2020-08-16

メノ・スヒルトハウゼンさん著『都市で進化する生物たち』(草思社)の装画を担当しました。
デザインはアルビレオさん。8月18日発売。
http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_2459.html

2020-08-11

黒淵晶さん著『アポカリプスの花』(文芸社文庫)の装画を担当しました。8月5日発売。
https://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-21808-3.jsp

2020-05-01

PILOT(パイロットコーポレーション) facebook企画にてパイロット製の「水性ドローイングペン」6種を使用したイラストレーションを描きました。